2017年5月6日土曜日

SHIMANO PRO STEALTH(ステルス) サドル インプレ

この記事を書いた人
この記事を自分のブログで紹介 Embed
スポンサーリンク

物欲は止まらない

RMZを購入したばかりだというのに、物欲が止まっていません。
最近気になっていたのはこちら、

PRO STEALTH サドル!

私はよく、平地巡航でエアロポジションをとるのですが、その時、どうしても前乗りになるためサドルやレーパンのパットには気を使っています。
特にサドルは、ノーズが細かったり、パットが薄いとオマタが痛くなってしまうため、試行錯誤を繰り返していました。

昨年、なかなか評判も良く、前乗りに強いタイプのサドルとしてスペシャライズドのpowerサドルを購入。
前乗りした時の違和感も少なく、性能的に満足できるサドルでした。

が、いかんせん見た目がイマイチ。。。

powerの画像

どうでしょうか?

運命の出会い

そんな中、いつもどおりに晩酌をしつつネット巡回をしていると、PROでもロード用の前乗り対応サドルが発売されたとの情報をキャッチ。
ググってみると、


カッコいいじゃん!!
「欲しいなぁー、欲しいなぁー」と思いながら、Amazonでは在庫切れとなっており、ポチるのを我慢して、インプレなどをガチャガチャと調べていました。

運命のイタズラ

次の日、仕事をしているとiPhoneが「ブブーッ!」と鳴ります。
何かメールが来たと思ったら、

『こちらAmazonです、商品の発送準備が整いました^^』

 (;゚Д゚)(゚Д゚;)(;つД⊂)ゴシゴシ(゚Д゚)え?


どうやら酔っぱらってポチッていたようです。
まぁ、もう注文してしまったものは仕方がないですね、諦めましょう。
(在庫切れの割には翌日発送というナゾ)

インプレ

結論から言うと、
『ノーズ部分の座面が広く前乗りした時の圧迫感が少ない。』
個人的にはpowerよりも使いやすいです。

ただし、逆を言えば
『幅が広すぎてペダリングを阻害する』
という人もいるかと思います。


また、公称で重量210gと、まずまず軽量なサドルであり、ダンシングした時の振りも気になりません。
うん、こいつはなかなかのサドルです。(見た目もカッコいいし)

余談

実は、ハンドルもPROのSTEALTHを使ってたりします。
スポンサーリンク
この記事がそこそこ気に入ったらポチッと! にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
購読するとブログの更新通知が受け取れるようになれます。
解除するにはもう一度購読ボタンを押せば簡単に解除できます。

動作環境:「Android OS」「Window OS」「MAC OS」のgoogle Chrome及び Firefox
※iOSはアプリ経由の通知となります。
この記事を自分のブログで紹介 Embed

0 コメント :

コメントを投稿