2016年6月5日日曜日

獲得標高4000m超えに挑戦してみる

この記事を書いた人
この記事を自分のブログで紹介 Embed
スポンサーリンク
yoyoyotototo(•ө•)♡です。


今回はいつも通っている東秩父辺りの山々を繋げて上って獲得標高4000m超!を目指そうという適当な計画です。

もうすぐ梅雨入り、それが過ぎれば灼熱の炎天下、やるなら今しかありません!!!
ルートは埼玉県の奥武蔵グリーンライン(通称GL)を鎌北湖側から上り始めます、鎌北湖まではその日の気分で適当に行きます。


東京、埼玉のサイクリストにはそこそこ知れていると思いますが
「奥武蔵グリーンライン地図」で検索かけると先輩方が詳しく分かりやすい文章、画像で載せてくださっているのが多数見つかります。
参考までにhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%A5%E6%AD%A6%E8%94%B5%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3


GLは峠の尾根伝いに在りますので色々な峠(11か所?)をサクサク通過することが出来ます、
有名な峠では顔振峠、刈場坂峠白石峠、定峰峠などですかね、初めて通った時はどんどん峠が現れるんでうれしくて&辛くて各峠で写真を撮りながら薄皮あんぱん食ったりしながら休憩をしていましたが今日は面倒&時間が厳しいので撮りませんでした。




白石峠は単発で上ると結構上りでがあります、そしてほとんどのチャリダーがTT(タイム計測)している?と思われますので自分も頑張らなきゃと無理して結構疲れますんで俺は嫌いです。


鎌北湖から定峰峠まで山あり谷ありで約30キロ、一番高い刈場坂峠で標高800m位あります、アップダウンによって一度稼いだ標高を下げたり上げたりする事を嫌いな方もいると思いますがグランフォンドって言うんですかね俺は好物です。
鎌北→定峰が比較的上り基調で定峰→鎌北が下り基調です。




そんでもってメンバーに声掛けしてみます

俺(•ө•)♡「土曜日に獲得標高4000m超に挑戦するけど一緒に行く人いる?
ルートは鎌北湖からGLに入って定峰峠で下りて二本木峠、釜伏峠、陣見山、間瀬峠、
裏釜伏峠、二本木峠、定峰峠、山伏峠、正丸峠、刈場坂峠、GLの予定だす。」



メンバーからは
「来週のために今週はGL縦断くらいにしましょう」←EMHでどこか遠征するかも!
「最近仕事でお疲れ気味なのでGLだけでもお腹いっぱいです」
「会社泊まり込みで帰れるかわかりません」
「富士山より上るんじゃん」
などと返事をもらいましたが結局、三人のメンバーが最初のGLまでならとのことで彩湖5時、ホンダ6時に集合し出発しますがこの時点で疲れている隊員もちらほら出ています。
結局鎌北湖までは先頭交代しながら物見山経由で行きましたが数か所上りがあるので我々の体力を少しづつ奪っていきます。


しばらくは大人しかったんですが←どこかで聞いたセリフですねhttps://emh-unit.blogspot.jp/2016/05/blog-post_23.html

鎌北湖の湖畔ででトイレ行かせろ(>_<)&コーラ飲ませろ('◇')ゞ要求でストップです、ここは無料の駐車場もありますので車載で来ても大丈夫ですよ。車上荒らし等にはお気を付けください
湖面の水位がかなり低くなっていたので最近仲良くなったトイレ掃除のおばちゃんに聞くと田植えのために水を放流したらしいです、そもそも鎌北湖はそのために作られた湖だそうです、
ひとつ利口になりました(•ө•)♡
今日6/4は奥武蔵ウルトラマラソンが開催されるみたいで幟が所々にあります。http://sportsaid-japan.org/NEW/guide/16okumu-site.pdf 歴史もありますが78キロを自分の脚でとは凄いです、
まさにウルトラ!残念ながら通過時間的に行きも帰りもウルトラマン、ウーマン達とはお会いできませんでした。
※追記↑会える筈有りませんウルトラマラソンは5日の勘違いでした、スミマセン(•ө•)♡



さあ鎌北湖側からGLに入りますが、直ぐに斜度が高くなり15%とか一瞬出現したりしますので初心者の方は足つきしてしまうかもしれませんがそんなに長い距離ではありません。
道が狭く車が来ると厄介なのですが、排ガス嗅ぎながらの上りって嫌ですよね(•ө•)♡


初めのうちは仲間と同じペースで上っていた俺ですが好物というのも手伝って段々と暴走しはじめます。


上りだろうが下りだろうがボンボン踏んで突き進み気づいたら後ろに誰もいません、
そう言えば一人のメンバーが途中でGLを左側に降りて飯能方面に行くと言っていたのを思い出し
長丁場で時間もないのでメンバーを見捨てて待たずに苦渋の決断でGLを泣く泣く先を急ぎます。
定峰峠で下りて次の二本木峠、釜伏峠をノンストップで通過しガンガン下っている
まさに


そのとき!!!

パァン!!!ブッサッサッサッサッーとフロントタイヤがパンクします。

仲間を見捨てた待たなかった罰が当りました!


サイドに何かがぶっささりパンクしました(•ө•)♡
結局何が刺さったか特定出来ませんでした。
残してきた隊員の怨念を感じますが
下りでブレーキ多用中でリムが熱々ですが
我慢してチューブ交換します。
円良田湖
その後無事に下って荒川を渡り次の陣見山&間瀬峠へ向かいます。

陣見山の手前の円良田湖でトイレ&水分補充&ドーピング←最近Yさんに感化されて走った後の回復のために自宅でプロテインを飲み始めました、
何を買っていいかよく分からなかったんで初wiggleで、特売になっていたバナナ味3kg
3500円とペダルを買ったら何故だか配達時に郵便局員に税金として
4500円取られました(•ө•)♡
そして効いてるのか効いてないのか分かりませんw

そして初BCAA!怪しい。

今日は朝から気温が高く日差しも厳しいために昨日無事に税金取られず配達された秘密兵器のBCAAを投入してみます、名前からして強くなりそうですね。
以前、夜の池袋ワイズチャーリー店←怪しい地域にあるパーツを買いに行ったときに路駐しカミさんを車に待たせ買い物を終えて帰ってくると警察に囲まれ車の中等を捜索されていたことがありますw
そんな時こんな白い粉のカプセルが出てきたら面倒ですね(•ө•)♡
ちなみにその場所は格闘家のエン〇ン井上氏が大麻所持か何かで逮捕された場所です。


陣見山&間瀬峠は斜度が緩く走りやすく即到着です。
間瀬峠から寄居町の眺め
下ってから強度のある裏釜伏峠を上る前にセブンイレブンで昼食を取ります、
俺は赤飯🍙と豆乳とクルミパンをいつも食べます、ここでYさんお薦めのメイタン本舗の金ラベルも投入します。
黒糖梅味で結構美味しいですね、疲れていて食欲無くても大丈夫そう&コンパクトなのでツール缶に非常食として常備も良いかも(•ө•)♡


食べながらふとタイヤに目がいきます、

???


はみでてるw
CO2ボンベで高圧に入れたんでライドの圧力と共に段々と小さな穴からチューブちゃんが
こんにちは(・∀・)してきていますw
なんとか後半戦も無事に終わらせ帰宅したいので面倒ですが
エア抜いて裏からパッチ張って応急処置します、もうCO2ボンベがないので糞暑い中ポンプでシュポシュポです(•ө•)♡残してきた隊員の怨念を感じますが
ここまでで2448m上りました。
(・∀・)yヤァ!
そして裏釜伏峠をクリアして3004m目標まであと1000mです。
気になるポスター等があるんでポピー見に行きます。
何回も付近を通過してますが初めて気づきました。

ポピーは残念ですが開花時期が終わりで感動するほどではないですね、来年は最盛期に期待です、ポピーの赤にEMHの青がきっと映えるはず。
そしてアプローチする道路が良いじゃないですか!
一度下まで下って上り返しますが下りながらこの斜度やばいかもと思いながらもふもとに到着、
やはり上り13%がずーと続きます、釜伏峠がきつい峠なのでその後ということもあり大変辛いです。
なんとか上り終え暑さもあり気持ち悪くなりながら写真を撮っているとLINEが入っています、
確認すると別れた見捨ててメンバー達は大盛りで有名な飯能市の古都で完食だそうです。

今は見たくありません残してきた隊員の執念を感じる画像です

その後二本木峠を下り定峰峠を上ると3800m位まで稼ぎました、山伏峠、正丸峠、狩場坂峠を
上らなくても4000m超は確実になりました&体力消耗が激しいので&時間が遅くなるのでもう上りたくありません、
定峰峠から鎌北湖方面にGLを走り帰ることにしました、詳しいルート等はstravaのログでお願いします。https://www.strava.com/activities/597831574
一般道に降りてからは強風の向かい風が吹いていてこれが大変堪えましたね。
なんだかんだで

4748mでした!

また宜しくお願いします!

(•ө•)♡(•ө•)♡(•ө•)♡















スポンサーリンク
この記事がそこそこ気に入ったらポチッと! にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
購読するとブログの更新通知が受け取れるようになれます。
解除するにはもう一度購読ボタンを押せば簡単に解除できます。

動作環境:「Android OS」「Window OS」「MAC OS」のgoogle Chrome及び Firefox
※iOSはアプリ経由の通知となります。
この記事を自分のブログで紹介 Embed

1 件のコメント :