2018年6月11日月曜日

LEZYNE(レザイン) SUPER GPS レビュー(実走編)

この記事を書いた人
この記事を自分のブログで紹介 Embed
スポンサーリンク

実走で使ってみた

スマホ通知したいので「GPS Ally V2」を起動してペアリングしてから使ってみました。
ボタンの反応も良いし普通に使いやすいです。やはり表示項目が多いのは便利ですね。

走り終わった後のログを見ても特におかしい所はありません。GPSログ取得を1秒モードに設定したおかげかもしれませんけど…
GPSのキャッチも早いですし、価格の割には安定して使えるのはうれしいです。

半年間使ってみた感想

良かった点

  • バッテリーの持ち良すぎ。早朝から日没まで走っても余裕です。
  • 記録開始を忘れて走り出すとアラート表示が出る。
  • 心拍ゾーンやゾーン別の走行時間が表示できるのでペース調整しやすい。
  • 標高が割と正確。知らない場所をヒルクライムしてるときは助かります。
  • あらかじめルートを設定しておけばターンバイターン方式のナビでも問題なし。

もう少し頑張ってほしい点

  • 真冬の早朝等で気温が低いとページ切り替えが遅くなる。
  • 8項目フルに表示させると少し見づらい。
  • センサー類をbluetoothで接続するとたまに切れる。ant+だと問題なし。
  • 距離が離れてスマホと接続が切れると再接続しない時がある。
  • 通知のフォントを小にしたときに行間が詰まりすぎて見づらい。
  • アラート機能で繰り返し設定ができない。走行距離100キロ毎とかで設定したい。
  • ログデータをスマホに送信するのがbluetooth接続だと時間がかかる。
  • アプリのルート検索が微妙。 
  • アウトフロントマウントの選択肢が少ない。

総評

私の使い方では致命的な機能不足や不具合は無かったのでかなり満足しています。

しかし、レースやパワーメーター使っている人は更に機能が充実しているgarminとかの方が良いと思います。色々な機器はまず最初にgarminに対応しますからね。

lezyneはアップデートの度に機能が追加・改善されているので今後も期待していますよ。
スポンサーリンク
この記事がそこそこ気に入ったらポチッと! にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
購読するとブログの更新通知が受け取れるようになれます。
解除するにはもう一度購読ボタンを押せば簡単に解除できます。

動作環境:「Android OS」「Window OS」「MAC OS」のgoogle Chrome及び Firefox
※iOSはアプリ経由の通知となります。
この記事を自分のブログで紹介 Embed

0 コメント :

コメントを投稿