2017年7月17日月曜日

ためにならない小ネタ◇其の11

この記事を書いた人
この記事を自分のブログで紹介 Embed
スポンサーリンク

●バイクタワーの話


自宅で保管する自転車はどうやって置いていますか
私は狭小住宅御用達のミノウラ突っ張り式バイクタワーを使っています

ただこれ
買ったのがずいぶん前なもんで、フックが大径フレームに対応してないんですね
極端に太いフレームを持ってるわけではないのですが
明らかにスチールフレーム向けに出来ているのでどうにも納まりが悪い
そこで純正のフックは使わずに多少改造して使っています

下段は主にロードを置いていますが
鉄製Lアングルにタイルカーぺットの切れ端を貼ったものを
フックの代わりにしています












別にフック状になってなくてもそう簡単には落ちたりしないし
万一落ちても大した高さではないのでこれで十分です


一方、上段は主にMTBを置いてますが
こちらはトップチューブ形状との兼ね合いで
そもそもフックとは相性が悪い

その上
タワーを壁際に設置すると壁にハンドルが当たってしまいます
特に我が家の場合、天井近くに梁型の出っ張りがあるために
壁に対して自転車を斜めにしてもハンドルが逃がし切れず、
このままでは壁際に設置することが出来ません



そこでフックの代わりにタイヤを載せるレールを取り付け
MTBを幾分傾けてハンドルを壁から逃がし、
紐で縛って倒れないように固定しました

















 これで壁際にタワーを立てても収まります




















ちなみに材料はゴミ箱から拾ってきた30×65のチャンネル材で
回転しないように使い古しのブレーキワイヤーで斜めに吊ってあります
また、側面には100均で買ってきたテープ磁石を貼ってありまして
工具などをちょこっと仮置きできるようにしてあります













スポンサーリンク
この記事がそこそこ気に入ったらポチッと! にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
購読するとブログの更新通知が受け取れるようになれます。
解除するにはもう一度購読ボタンを押せば簡単に解除できます。

動作環境:「Android OS」「Window OS」「MAC OS」のgoogle Chrome及び Firefox
※iOSはアプリ経由の通知となります。
この記事を自分のブログで紹介 Embed

0 コメント :

コメントを投稿