2016年10月31日月曜日

大弛峠に行って来ました。

この記事を書いた人
この記事を自分のブログで紹介 Embed
スポンサーリンク
yoyoyotototoです(•ө•)♡


今日は先週の土曜日に行った大弛峠の事を書きますよ!

大垂水(おおたるみ)じゃなくて大弛(おおだるみ)らしいです
どっちでもいいですね(•ө•)♡


先週自転車仲間のハッシーさんのTwitterで何やら峠に行く様子をキャッチします、
家庭の事情で東京ビルクライムを走らなかった俺は山に飢えていてどこ行こうか考え中でしたので地図でどこの山か検索します。






Wikipedia情報だと↓
「大弛峠(おおだるみとうげ)は、山梨県山梨市長野県南佐久郡川上村の境にある。標高は2,360mであり、自動車車両が通行できる日本最高所の車道峠である。登山家などは単に大弛(おおだるみ)と呼ぶこともある。」

すごい山です獲得標高で2000m越えは何度もあるけれど一発ではありませんので期待が膨らみますが自走ではなく車載移動みたいなので連れてってくれるかお願いしてみます‼



(•ө•)♡    「ハッシーさん明日のライドに空きはありますか⁉」


U^ェ^U  「今ハイエースに5人だからあと1人大丈夫ですよ!」




すげー何人乗れるんだあの「青鯨」
実は以前見かけて乗ってみたかったんですよね、EMHでは何人か乗りたい人存在します。
いつかは青鯨って←クラウンだろ🙆



(•ө•)♡    「それでは乗せてください!宜しくお願いします!」

U^ェ^U  「3時30分に矢ノ口ローソン集合でお願いします!」
       「(•ө•)♡さん的にはあれかもしれないけど女子2名います」

(•ө•)♡  ・・・・・・女子「ゴクリ」

EMHの皆スマン、お先に女子ライド経験させてもらうで!!!

忘年会の時にでも先輩に根掘り葉掘り聞いてくれや!!!グフ😉












矢ノ口ローソンってどこだろうか地図で調べてみると山中湖に行くときに通ったことがある尾根幹道路の方ですねガーミンにルートを入れておきます。
当日早めに出発して矢ノ口ローソンに早めに着いてしまいましたので「着きました」とハッシーさんに連絡を入れておきます、が既に1台ロードバイクがフェンスにとまっています。
近くまで行くとフレームサイズが小さいですがディープリム履いたハイスペックな自転車です、同時に「イートインにいる女性は参加者です」と連絡が入り店内を除くと(@_@;)




(°Д°) うわ女子や・・・・・何か食べとる・・・晩飯か朝飯か?
           「こ、こ、こんにちは、わたくしハッシーさんの」←何言ったかは定かではない」




(*^-^)   「こんにちは〜アズです☆」



(°Д°)  ・・・アズちゃん、(喋り方が山瀬まみだ!)この子があのバイクの持ち主さんなの   
     か!!うちの娘よりちょっと上かな?

    
 色々とお話をさせていただいてるうちに青鯨ハッシーさん登場!
     

3人で次の待ち合わせ場所へ移動してそこで
コタさん、やまぴさん、miocoさん
のお三方と合流です、実は一度日産アンカーフェスでお会いしているんですよね
その時にコタさんの愛車キャノンデールblack inkをじっくり見せていただきました(#^^#) 

青鯨すごい!6台を車輪付けたまま縦に収納
 ハッシーさんの頼りになる運転と座席決めじゃんけんで前列真ん中の席になってしまった、やまぴさんのナビであっという間に麓の道の駅に到着です、皆さんとても良い方ばかりで和やかな車中でした!
(コタさんとやまぴさんの会話が内容よくわかりませんが面白いです、
 毒キノコがどうたらとか(* ´艸`))
そして道の駅でカーツさん合流です←カーツさんにもアンカーフェスでblack inkを見せていただきました(#^^#)
今日はディスクブレーキのキャノンデールでしたがこれまた格好がいいですね
っつうかキャノンデール率が高いです7人中4台キャノです!
そしてディスクブレーキがハッシー号含め3台も!

さぁ大弛峠上りますよ!

気温が低いとの情報なのでリュックに防寒着と食料を詰めて上ります、そしてお湯を沸かしてカップラーメンを作るそうなのでコンビニで買っていきます、それにしても皆さんリュックがなぜかデカいです。
涼しいっつうか寒いくらいの格好なのでサクサク上っているうちにあることに気付きます
男性はカメラを持ってきている!しかもカーツさんはデカい重そうなカメラですΣ(・□・;)!

※EMHでは余計な荷物を持たない&ワンボトル態勢&サドルバック廃止のツール缶推奨なので驚きの光景です。←誰かのドリンクが無くなったら補給で止まるスタイルです。

そしてみなさんに頂いた写真が綺麗です。




上りが延々と続くのですが乙女湖先の自販機で小休止した後はお喋りしながら各自のペースで上るので楽しいですね。
EMHの様に遅れた人がやっと追いついたらペース上げるなんてことはありませんw


頂上に到着したら記念撮影しバイクから降りて徒歩で頂上へ向かいますが、、、
ここで皆のリュックから山登り用に運動靴が出てくるじゃありませんか、靴が入っていたとは驚きです。
自分はクリートカバーを自宅で散々探しましたが普段使わないため紛失していて同じLOOK派のハッシーさんにお借りしました、しかしカーボンソール山道上りずらいわ、滑るし捻挫しそうw
そしてカーツさんが異常に山上るのが速い、速すぎる。

苦労したかいあってこの景色ドン!

(どこかで聞いたフレーズw)












どう見ても一人だけ登山者っぽいカーツさん(手前)


 

素晴らしすぎる(歩くの大変だったがw)




そして山小屋で昼食のカレーライスを注文するということでお願いするがサブの食事用に用意していたカップヌードルがカレー味を選択しているという(ノД`)・゜・。人はこれをダブルカレーと呼ぶ!
そしてカーツさん、ハッシーさんのリュックからガスコンロと水が出てきます、靴に水にガスコンロと重量がすごいですねカーツさんに紅茶を頂きながらタフだなー
と感心してたらなんとハッシーさんのリュックからフライパン出てきました!ソーセージとベーコンとともにwww


笑っていますがダブルカレーに凹んでます



さぁお腹も膨れたしあとは来た道を下るだけですが気になることが一つあります。

EMHの諸君 す・て・き な女性たちの事ではないですよー

残念ながらこれです↓

ハッシーさんのチタンCX カッコええ
 そうなんです峠の向こう側はダートなんです、さすがに自分のパリルーベマシンでも残念ながら行けませんMTBのステージです。

下ると長野県側に行けて三国峠を越えて埼玉県に行けます、そして走ってみたかった中津川林道へて秩父に抜けることが出来るのです。
後ろ髪引かれる思いですが(坊主だろ!)諦めて帰ることにしますがカーツさんとmiocoさんが下りハエー。
自分も下りはハエーですがGL落車の影響で恐怖が勝ります。
ちょうど路面が荒れている所とグレーチングの隙間が開いている所が出現しコタさんが痛恨のパンクですが修理中にやまぴさんとコタさんの会話が楽しく和気あいあいと作業が進みますw

おとなしく来た道を戻っていますよ!


あっという間に道の駅に到着で青鯨に帰りも6台が苦も無く飲み込まれます!
コタさんが家族に沢山ブドウを買っていました、持って帰るのが大変そうですが優しいパパですね。帰りもハッシーさんに運転していただき無事矢ノ口ローソンに帰ってきました。

快く今日のライドに参加させていただいたハッシーさんをはじめ皆さんに感謝いたしますありがとうございましたヽ(^o^)丿
しかし向こう側へ行きたかったなぁ













ってことで11/3にMTBで

塩山→大弛峠→三国峠→中津川林道→秩父やります!

EMHのMTB軍曹Sさんとハッシーさんと俺

(•ө•)♡(•ө•)♡(•ө•)♡


スポンサーリンク
この記事がそこそこ気に入ったらポチッと! にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
購読するとブログの更新通知が受け取れるようになれます。
解除するにはもう一度購読ボタンを押せば簡単に解除できます。

動作環境:「Android OS」「Window OS」「MAC OS」のgoogle Chrome及び Firefox
※iOSはアプリ経由の通知となります。
この記事を自分のブログで紹介 Embed

0 コメント :

コメントを投稿