2016年8月28日日曜日

デュラエース9000c35で白石峠TT&掃除

この記事を書いた人
この記事を自分のブログで紹介 Embed
スポンサーリンク
yoyoyotototoです(•ө•)♡。                 





白石峠


今日は先日誰にも気づかれずにステルス交換したデュラエース7900c35から履き替えた9000c35で埼玉県ときがわ町にある白石峠にやって来ました。
距離6.3km、平均勾配8.5%、標高763mで神奈川のヤビツ峠、埼玉の白石峠と言われるほど有名な峠です。
その白石峠でタイムアタックをしてみます、前後で-200gの恩恵はタイムに出るのか?

白石までの道

今まで7900c35での最高タイムは2016/5/21に出した26分01秒が最速です、なんとかあと2秒縮めて25分台に到達したいですがEMHで一番のオッサンなので難しい問題です。

今日は9000c35で車載だったので脚もフレッシュです、後半ばてないようにペースを抑えめに上りますが心拍計のセンサーが自宅で行方不明中なので心拍で走る自分は勘で走るしかないです。
毎度のことながら早朝の雨&霧なので誰もいなく奇声を発する鳥だか動物が居て気味悪いですが気にせず呼吸を整える事に専念します。

白石峠

なんとか峠に到着しましたが自宅に帰ってgarminをパソコンに繋げるまでタイムは分かりません、そのまま定峰峠方面へ下り定峰峠の麓まで下りたらまたこの場所までノンストップで上り返します。




下りはリム面が濡れていて滑るので速度を充分落として下ります。
濡れたリムにブレーキシューがジョワジョワと削られ真黒な墨汁の様な汁を出します、この汁が厄介でホイールもタイヤも真っ黒になります。

自宅に帰りびしょ濡れの自転車の掃除をします、チェーンを洗った後に水をぶっかけて砂や泥、落ち葉などを落として拭きあげます、通常ならこれで終了ですが今回は墨汁相手なのでこの秘密兵器を使ってみたいと思います。



夜の通販番組のスチームが出る機械です、義父が買いましたが使い方分からずうちに来ましたw俺なら絶対買いませんが年寄りって買ってしまうんだと思いました(•ө•)♡。                 

色々とアタッチメントがありますが面倒なので直接蒸気をぶっかけます、リムとタイヤの間が酷く汚れています。

結果:全くつかえねえ(*ө*)♡。                 

墨汁が落ちることは落ちるのだが範囲が狭すぎて時間かかり過ぎ&直ぐ水が無くなり蒸気が出なくなる!

 雑巾でこうやって爪立ててやった方が数倍速い!
さて気を取り直してフレームに入っちゃった水を抜きます、今回は時間ないのでヘッドパーツとBBはやりません。

この穴から水がポタポタ垂れてくるんで

注射器ぶっこんで吸い取ったら

こんなに出てきました!





ポンプ注射器は歌舞伎町とか六本木の路地裏で入手してください
冗談ですダイソーとかの100均で買えます(•ө•)♡。                 
大雨の中で長時間走ったりするとリムにも水が溜まりますのでこの穴から歌舞伎町購入の注射器で抜いてます。



気になる白石峠のタイムですがどうだったでしょうか?

結果は1分28秒短縮の24分33でした、すげー9000c35(•ө•)♡。      

                                                                                                                              

スポンサーリンク
この記事がそこそこ気に入ったらポチッと! にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
購読するとブログの更新通知が受け取れるようになれます。
解除するにはもう一度購読ボタンを押せば簡単に解除できます。

動作環境:「Android OS」「Window OS」「MAC OS」のgoogle Chrome及び Firefox
※iOSはアプリ経由の通知となります。
この記事を自分のブログで紹介 Embed

0 コメント :

コメントを投稿