2017年7月12日水曜日

ためにならない小ネタ◇其の9

この記事を書いた人
この記事を自分のブログで紹介 Embed
スポンサーリンク

●フォークブレースの裏を埋めた話


FOX TALASのブレース裏側には補強のリブがあります


それ自体は邪魔になるわけでもないし、
目立たない部分なので
意匠的にどうこう言うほどのことはありません






しかし
ここは一番泥が付く場所なんですね
走った後はびっしり泥がつくこと間違い無しです 


しかも
それを掃除しようとするとブラシがリブに阻まれ
なかなか綺麗になりません

そこで
シリコンでこの穴をすべて塞いでしまいました




 


 








シリコンだけで埋めるとそこそこの重量増になりそうなので
ある程度のとこまでバックアップ材のスポンジを詰めて
から埋めてあります
これでどろどろになってもサッと一拭きできれいになります

そうそう、
シリコンてのはシリコーンシーラントのことです
ガラスを窓枠に取り付けるのに使うあれです







スポンサーリンク
この記事がそこそこ気に入ったらポチッと! にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
購読するとブログの更新通知が受け取れるようになれます。
解除するにはもう一度購読ボタンを押せば簡単に解除できます。

動作環境:「Android OS」「Window OS」「MAC OS」のgoogle Chrome及び Firefox
※iOSはアプリ経由の通知となります。
この記事を自分のブログで紹介 Embed

0 コメント :

コメントを投稿