2016年9月15日木曜日

【往復自走270km】道志みち・山中湖・松姫峠・奥多摩湖を走ってきた!

この記事を書いた人
この記事を自分のブログで紹介 Embed
スポンサーリンク
一緒に走った人
  • K隊長
  • Tさん
  • KRさん
  • Nさん(フラシーボから参加)
  • Oさん(私)
K隊長の1日中走れる時間が取れるのが今回で最後になりそうなので山中湖へ行ってきました。

一年前の7月に行った思い出

山中湖へは道志みちがキツくてほとんどインナーローで走り、大月から輪行で帰った苦い思い出があります。
去年は暑かったり色々寄り道があったので今回は大丈夫だと思うんですよ。
赤城山も普通に往復自走出来たしね。
今回は輪行バッグを持たず自走する気満々で行ってきました

集合〜出発

今回のゲスト

チームフラシーボからNさんが参加されました。
機材がパワーメーターやら超軽量サドルが装備されていていかにも登れそうな方です。
聞けば白石峠のベストが26分台!自分30分切れない貧脚でスミマセン…

まずは合流

 K隊長、KRさんとの合流地点に向かいますが、50分も前に着いてしまいました。
完全に時間を読み違えましたね。 少し早めに来た二人と合流して出発です。

道志みち手前のコンビニまで

特に道に迷うこと無くあっさり到着。途中で前をひかされたりちょっと消耗しましたけどね…
天気予報では曇りのはずなのに日差しが結構強いです。コンビニで早速ガリガリ君食べてしまいました。

道志みち〜道の駅

コンビニ休憩も終わり道志みちへ出発します。
道志みちの前半は都民の森のようなアップダウンが続きますが、K隊長がいいペースで走ってくれるので結構楽です。
Tさんはいつも通り最初から先に行って見えなくなりましたが、それを追走するNさんもしばらくして見えなくなりました。やっぱり速かった!

アウターで登ろう

去年と違いアウターのまま結構登っていけるので、なんとなくアウター縛りで走っていきます。
しばらく走り勾配が少しキツくなるところでインナーに落としたいなーと思っていると、前回やっとの思いで辿り着いたハッピードリンクショップがもう見えてきました。

道志みちこんな短い距離だっけ?

道の駅の案内板も出てきてあと2kmです。
K隊長のペースも上がっていくので頑張ってついていきます。途中でNさんの背中も見えてきてそのまま道の駅に到着です。

道の駅で休憩

コンビニから1時間かからず到着
先に着いたTさんが豆乳ソフトクリームを美味そうに食っているので、皆も食べてみました。
豆乳ソフトクリームはさっぱりとした甘さ

あと湧き水が凄い冷たくて気持ちいいです。 キャップやジャージにかけてクールダウンしておきます。
ずっとここで水を浴びていたい

山伏峠

再度出発しますが、ここから先の山伏峠までは勾配もいままでよりキツくなってきます。

このままアウターで行けるんじゃね?

道の駅まではそこまで消耗していなかったので、このままアウターで登りきろうと決めていきました。
でもね、やっぱキツイです!ケイデンスが30、40台まで下がってしまいます。K隊長、Tさん、Nさんは先に行って見えなくなっていたのでKRさんと登っていきます。

途中で知らない人を何人か抜いたあとに山伏キャンプ場の黄色い看板が見えてきたので、後ろのKRさんに「もう少しでトンネルに着きますよ」と話しかけながら振り向いたらさっき抜いた全然別の人でしたw

気まずい空気だったのでその人を引き離してトンネル前まで到着。KRさんと合流後に山中湖へ下って行きました。

山中湖

山中湖は避暑地って感じですね。
走る!
観光なんか一切せず走る!
去年と同じモニュメントの前で記念撮影。
何故かK隊長がフレームイン!
コンビニで軽く補給をしたらさっさと帰ります。相変わらず滞在時間短いな。

大月まで

途中でK隊長おすすめの富士山が綺麗に見えるスポットにいきましたが、今日は「射撃中」のためこれ以上進むことが出来ませんでした。
自衛隊の演習場手前
大月までは下り基調なので脚を休めながら走っていきます。
スピードが出るので注意

岩殿城〜松姫トンネル

大月でコンビニ昼食タイムが終わったらいよいよ最後の上り開始です。
前回は走れなかった松姫峠どんなもんなでしょう?

そこそこ勾配のある坂からスタートしましたが、無難に登っていく私とKRさんにTさんが「OさんとKRさんがたくましくなって面白く無いなぁーもっとヘロヘロになってもらわないとw」とひと言。

ここまで来たら全部アウターだ!

お望み通りヘロヘロになってあげましょう。
今日はこのままアウターで登っていきますよ!
今日はガンガンアウターで行けますよ!
  
やっぱ駄目だw

アウターだと急勾配で全く速度が上がらないの図
必死に登って松姫トンネルに到着しました。

松姫トンネル
トンネルの中はかなりひんやりしてて涼しいです。
頑張ってトンネル内で皆に追いつきます。この登りでアウター縛りは終了ですよ。

奥多摩湖〜青梅

後は下り基調だから帰りは楽だなーと思っているとTさんが急加速していきます。
頑張って追いつこうとしたんですけどね。

あれ?踏む力残ってない… 

ちょっとしたアップダウンで踏む力が残っていませんでした。
速度が出ているのでトレインから振り落とされるとどんどん離れていきます。
ギアを軽くしてケイデンスを上げて追いつこうとしますが…

全然追いつけねぇー
ト、トレイン乗せてください…(´;ω;`)ブワッ

その後ペースを落としてもらってトレインに合流します。
奥多摩湖周辺は下り基調をひたすら走って行きますが、たまにちょっとした登りが出てくると疲れているので心を折られそうになります。

青梅まで結構遠いと話しながら走っていると青梅市の案内標識を発見!
一旦コンビニで休憩です。三ツ矢サイダーで薄皮アンパンを流し込みます。
食べて美味しいという感じではなく、もうただエネルギーを補給しているだけですねw

ここでNさんとはお別れです。
ロングライドの距離を更新したようなので良かった。

帰宅

あとは16号経由で帰っていきますが相変わらず道が荒れているので疲労も倍増です。最後は陸橋で脚にトドメを刺されました。
K隊長、KRさんと別れた後、少し雨に降られましたが無事に帰宅。

走行距離274.9km去年のリベンジを果たしました!
スポンサーリンク
この記事がそこそこ気に入ったらポチッと! にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
購読するとブログの更新通知が受け取れるようになれます。
解除するにはもう一度購読ボタンを押せば簡単に解除できます。

動作環境:「Android OS」「Window OS」「MAC OS」のgoogle Chrome及び Firefox
※iOSはアプリ経由の通知となります。
この記事を自分のブログで紹介 Embed

0 コメント :

コメントを投稿