2016年5月24日火曜日

「鉄下駄ホイール」そろそろ卒業してもいいよね…

この記事を書いた人
この記事を自分のブログで紹介 Embed
スポンサーリンク
最近はTさんやYさんの「かわいがり」をうけてEMHで走り終わった後は燃え尽きています


このまま鉄下駄ホイールでもいいじゃん?

「そんなふうに考えていた時期が俺にもありました」 

前々からホイールを変えたほうがいいとメンバーから言われていましたが、練習になるしこのままでいいかなと思っていました。
「ぶっちゃけエンジン鍛えれば問題ないでしょ」って感じでした。

しかし最近EMHで走る時は平地も登りもだんだん速くなっていて付いていくのがやっとです。特に後半は死んだ魚の眼をしながらペダルを回してますね。
今のホイールで13,000キロ以上走ったし十分頑張ったよね…たぶん…

シマノ デュラエース 9000 C24で走るの楽すぎW

この記事を書く2、3ヶ月前にメンバーがデュラエースC24のホイールを試してみようと進められてホイール交換して平地ですが40km近く乗ってみたところ、ギア2枚上げても全然疲れず衝撃を受けました。

正直「ホイールって踏まなくても回るんだな」って思いましたね。ちょっとした坂道なんか減速していくどころか後半につれてどんどん速度が上げられます。平地で脚止めても全然速度落ちないしなんなのコレ(#^ω^)ビキビキ

元のホイールに戻したらリアに重りが付いてる感じがします。そしてこのホイール全然回らねぇよ。
このホイールの取り柄は体重制限が無く頑丈なところです。体重が60kg以下の私には全くメリット無し!
スポーク3割位減らしても大丈夫じゃないですかね?

そんなわけでホイール買ってもいいかも

金額的に安くはないからもう少し良く調べてから買いますが、最近円高に振れてきているので海外通販を見ていると思わずポチってしまいそうになります。
安くなったといっても10万前後するので、カートに入れては我に返ってそっとブラウザを閉じるの繰り返しです。
でも、2016年は本当にホイール買うよ!

まずは候補ホイールをリストアップ

 カーボンは扱いに気を使うのでアルミ、もちろんクリンチャーです。
中途半端なグレードを買うよりかは上位グレードの方がきっと後悔しないはず。

ホイールに求めるもの

  1. 軽量性 
  2. 乗り心地
  3. メンテナンスの手軽さ
  4. 見ため

フルクラム レーシングゼロ or ナイト

リム素材:アルミ
リム高:F/26mm、R/30mm
リム幅:20.5mm
ハブ:F/アルミボディ、R/カーボンボディー
ベアリング:USBセラミックベアリング
スポーク:アルミ エアロ
スポーク本数:F/16本 R/21本(2:1 ツー・トゥー・ワン スポーク・レシオ)
重量:1436g
Fulcrum - Racing Zero アロイクリンチャーホイールセット

ナイト
リム素材:PEO(プラズマ電解酸化処理)アルミ
リム高:F/26mm、R/30mm
リム幅:20.5mm
ハブ:F/アルミボディ、R/カーボンボディー
ベアリング:USBセラミックベアリング
スポーク:アルミ エアロ
スポーク本数:F/16本 R/21本(2:1 ツー・トゥー・ワン スポーク・レシオ)
重量:1420g
Fulcrum - Racing Zero Nite アロイクリンチャーホイールセット

カンパニョーロ シャマル ウルトラ or ミレ

リム素材:アルミ
リム高:F/24mm、R/28mm
リム幅:20.5mm
ハブ:カーボンシェル/アルミボディ
ベアリング:USBセラミックベアリング
スポーク:アルミ エアロ
スポーク本数:F/16本 R/21本(MEGA G3)
フリーボディー:シマノ 9/10/11S
重量:1464g(F/605g、R/859g)
Campagnolo - Shamal Ultra Mega G3 クリンチャーホイールセット

ミレ
リム素材:PEO(プラズマ電解酸化処理)アルミ
リム高:F/26mm、R/30mm
リム幅:20.5mm
ハブ:カーボンシェル/アルミボディ
ベアリング:USBセラミックベアリング
スポーク:アルミ エアロ
スポーク本数:F/16本 R/21本(MEGA G3)
重量:1420g
Campagnolo - Shamal Mille アロイクリンチャーホイールセット

シマノ デュラエース 9000 C24

リムハイト:F21mm、R23mm
リム幅:20.8mm
スポーク:エアロ バテッド
スポーク数:F16、R20
フリーボディー材質:チタン
ハブ軸材質:アルミ
重量:1387g
※リムテープが必要
Shimano - Dura-Ace (デュラエース) 9000 C24 クリンチャーホイールセット

マビック キシリウム プロSL

リム素材:マクスタル
リム高:F/24mm、R/26mm
ハブ:アルミニウム
スポーク:アルミ エアロ
重量:1395g

結局どれにするつもり? 


シマノ デュラエース 9000 C24」はリムテープが必要なので除外。あと見た目がすごく地味です。でも乗り心地は良かった。

マビック キシリウム プロSL」海外通販で買おうとした時に選択肢が少ない。サポートも海外通販は厳しいらしい。フリーボディに月一でオイルさすのを推奨しているらしいが正直面倒くさいです。

レーシングゼロシャマルが最終候補になりますがナイトミレの方がブレーキがよく効くらしいのでこちらが最有力候補になりました。(ちょっと軽くなるしリム高も違う)

ナイトとミレの違いは

スポークの組み方以外のスペックは一緒みたいです。
レーシングゼロ ナイトの方がレース向きのため剛性が高いらしい。体重のある人向き?
比較するとシャマル ミレの方が乗り心地が良いらしい。

現時点ではシャマル ミレが良さそう!

ロングライドとヒルクライムがメインなのでレーサー向けのレーシングゼロ ナイトではなく、シャマル ミレを買うことになりそうです。
乗り比べてないから違いなんてわかりませんけどね。
また明日から海外通販の価格をチェックする作業が始まります。

スポンサーリンク
この記事がそこそこ気に入ったらポチッと! にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
購読するとブログの更新通知が受け取れるようになれます。
解除するにはもう一度購読ボタンを押せば簡単に解除できます。

動作環境:「Android OS」「Window OS」「MAC OS」のgoogle Chrome及び Firefox
※iOSはアプリ経由の通知となります。
この記事を自分のブログで紹介 Embed

2 件のコメント :

  1. 9000デュラのC24は最初からリムテープ付いてるよ。

    返信削除
  2. リムテープを交換する時が手間だなと感じてます。
    そうそう交換するものじゃないんですけどね。

    返信削除